歴史

2次世界大戦を'ドイツ'が勝ったと主張する'時間旅行者'

自分を時間旅行者だと主張した男性が"ドイツが2次世界大戦で勝利したが、タイムマシンを乗って連合軍を助けて歴史を操作した"と言って話題です。 スポンサードリンク // 最近、英国日刊紙エクスプレスは'グルロボス'という秘密実験室で勤務していたと主張す…

1万年前に描かれた洞窟壁画に宇宙飛行士出現

インド、チャラマ洞窟に残っていた壁画は、宇宙飛行士と考えられた住民によって描かれたのだろうか? 人類が文字と車輪を発明した時代に遡るその壁画には、宇宙服のようなものを着ていて、顔の表情を垣間見ることができない不気味な人間型生物と空飛ぶ円盤が…

世界に残された5つの未解決の謎

人生においていくつかの必要なもの...それは謎である。 すべてを知ってしまったらとても楽しいなく、謎が残っているので、もっと考えるようになり、世界の不思議と謎を考えている間は、日常の面倒な細かい問題をしばらく忘れることができ、より大局的に考え…

27年前のソ連製カメラで発見された少年の正体

カメラコレクターがロシアで中古カメラを購入しましたが、その中にフィルムがあることを発見した。「現像したフィルムに写っていた少年が一体誰なのか?」についてSNSや写真雑誌を介して情報を収集した..... スポンサードリンク // 結局、その少年を発見した…

先史時代のレヴィアタンランキング5

先史時代、海で巨大な海洋生物たちがその時代を謳歌していた。 その後、地球に氷河期が訪れて大多数の先史時代の動物たちは絶滅していった。 5. ドンクルリオステウス(Dunkleosteus) スポンサードリンク // ドンクルリオステウスは約9mの戦車とのような固い…

英国王立化学会が選定した現代社会を作った偉大な化学発明5つ

プラスチック公害のために地球が危険という声が多くなっています。 プラスチックは我々人類に安価で安い価格に多くの便宜を提供した現代(ヒョンデ)化学が作った新物質です。 多様な形態と強度の製品を安く作ることができるが、腐らないという問題があります…

水銀を食べる? 小便を殺菌剤として使用する? 中世時代の荒唐無稽な常識

時代とともに常識も定義も変わっていく。 不変であることは何も存在しない。 今の常識に照らして、中世の常識は荒唐無稽で結構面白いものもいる。 しかし、それらは、当時は一般的に通用されたという事実だ。 現在の常識も、遠い未来から見ると、なんでも同…

刑務所で自分の運命を変えた男の話

私は刑務所に行ってみたことないが、罪を犯したり、あるいはは悔しい濡れ衣を着せられて刑務所に行ったらたぶんも絶望の中で毎日を送ってこないかと思います。 男たちが軍隊の話をすると、青ざめている理由も人間が享受できる尊厳な権利である自由を束縛され…

歴史に残る軍人のあきれたミスランキング3

人は誰でも一度はミスをしがちです。 ミスを通じて経験して学ぶようになることもあります。 今日ご紹介して話する話は戦争中に起こった失敗に関する話です。 本当にこんなことがあるかと思いますが、実際にあった事件です。 あるバカなミスがあったかどうか…

残忍な独裁者を最後まで守ろうとしたリビアの彼女たち'アマゾンガード'

▲ 歴史的に見れば、いくつかの人間たちを除いて独裁者たちの最後はいつも悲惨しました。 その中でもリビアの歴史上最悪の独裁者と呼ばれる'ムアンマルアル=カッザーフィー'はクーデターを起こして政権を獲得したが、最も悲惨な最後を迎えた人物の一人です。 …

ヒトラーが自分の権威が落ちるのを心配して非公開した写真

一国家の最高の位置にあるリーダーの場合、国民にみられるイメージがとても重要です。 それは、過去も現在も同じなのです。 ナチス・ドイツ権力の最頂点に立っていたヒトラーも扇動政治を展開するため、自分のイメージをかなり重要視しました。 スポンサード…

2次世界大戦に参戦した女性兵士らの貴重な写真

女性たちが戦争で本格的に活躍し始めたのは、第2次世界大戦頃からと言われています。 米国では1940年代から陸軍の女性たちを育成し、英国は2次世界大戦当時、女性らを徴兵した唯一の国だった。 スポンサードリンク // (▲'レディーデス'と呼ばれたルドゥミラ…

"恐竜はなぜ絶滅したのか?"科学者たちが言う恐竜絶滅の原因5つ

恐竜は中生代で指すトリアス紀、ジュラ紀、白亜紀にわたって地球を掌握した大型爬虫類です。 地球の歴史上最も成功的な種だったが、絶滅を免れてなかったんです。 恐竜は一体なぜ絶滅したのでしょうか? 本稿では、海外科学媒体で整理した恐竜の絶滅の原因5つ…

16世紀の本で"中世ヨーロッパの眼鏡の跡"発見!

眼鏡の発明で視力が低下した人も目を近くつけなくても本を見ることができたり、遠くいる物を見られるようにした。 したがって大きく、人類史に影響を与えたという眼鏡の発明だが、発明者の名前が正確に明示されていることはなく、発明については、様々な説が…

睡眠不足が発端となって起きた5つの世界的な大惨事

睡眠不足は韓国生活に様々な影響を及ぼす。今回はそのうち睡眠不足によって起きた大惨事を紹介する。自分の生命だけでなく、他人の生命さえも奪ってしまった残念な事件、事故だ。 1. 宇宙往復船"チャレンジャー号"事故 1986年1月28日、米航空宇宙局(NASA)の…

死亡したと言うが、実際に遺体が確認されていない人物

現代人はすべてをよく知っているように勘違いしている。 記録もある。 法医学証拠もある。 考古学によって、過去に遡ることもできもある。 しかし、答えられない謎が残っているということが真実なのだ。 その謎の一つが人々の死に関するものである。 ここに…