ゲーム業界の形成に貢献した11人の女性

ゲーム業界と開発者といえば、男性的なイメージを思い浮かべる人が多いだろう。しかし、ゲームの世界では、初期からの女性が活躍ヘトオトウミョ、彼女たちがなければ、現在のコンピュータゲームは、存在していないかもしれない。

 

そんな11人の女性を見てみると....


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180830090929p:plain

1. ジョイスウェイズベッカー

ゼネラルエレクトロニックによって買収された電子半導体事業を中心とするRCAのエンジニアとして働き、余暇時間を利用して、コンピュータを開発したチョウェイズベッカー氏の娘ジョイスウェイズベッカー。

 

子供の頃からコンピュータに接したジョイス氏がRCAの仕事に携わるようになったのは大学生のとき。

 

ジョーさんがジョイス氏のゲーム機であるRCA Studio IIのコードを作成してほしいと要求したことがきっかけとなった。ジョイス氏は、プログラマとして活躍した、非常に初期の女性のうち1人であり、RCAの従業員がなかったので、最初の独立ゲームプログラマーと考えられる。

 

f:id:bryan0230:20180830091013p:plain

2. キャロルショー

1978年アタリ入社後、見事な活躍で魅せたプログラマがキャロルショー氏である。1987年に発売された「Super Breakout」と1980年に発売された「3-D Tic-Tac-Toe」というゲームを開発したことから、商業ゲームを、女性初の設計とプログラミングした人物。

 

アタリ社の低待遇に不満を抱いたゲーム開発者によって1979年にアクティビジョンが設立されたが、この時アクティビジョンに移し、開発者1人がショー氏であった。


スポンサードリンク
 

 

彼女が起こしたイノベーションのいずれかのメモリをセーブしつつ、複雑なゲームの背景を作成するための手続きのアルゴリズムを使用した点を挙げることができる。

 

f:id:bryan0230:20180830091056p:plain

3. ロベルタウィリアムス

「シエラオンライン」の共同創設者であり、1980年に発売されたアドベンチャーゲーム「ミステリーハウス」の開発に携わった人物がロベルタウィリアムス氏。今となっては当たり前だが、ミステリーハウスは、 "文章や画像を使用して表現」をした最初のゲームである。

 

ウィリアム・ス氏は、電子ゲームが、いくつかの愛好家のためのものではなく、より広い聴衆のためのメインストリームになることを、1999年に引退するまで一貫して考えていた。

 

f:id:bryan0230:20180830091135p:plain

4. ダニエルバントンベリ

初期のゲームは基本的に一人でするゲームだったが、ゲーム開発チームの"Ozark Softscape」の創始者であるダニエル・バントンベリー氏は、ゲームにソーシャルの世界を組み合わせた人物である。

 

そんなベリー氏は、「M.U.L.E」という複数のプレーヤーによって戦略が立てられ、協力したり、競争したりしながら進行される対戦型ゲームを開発した。このゲームは、商業的には成功していなかったが、次世代の開発者に大きな影響を与えた。


スポンサードリンク
 

 

f:id:bryan0230:20180830091208p:plain

5. ブレンダ・ロメロ

1981年ゲーム会社「Sir-Tech」に「魔法」アリは、ゲームをテストするための役割に入社したブレンダ・ロメロさんは、技量が優れており、瞬時に昇進し、ゲームのマニュアルを書くされ、その後魔法8のリードデザイナーとして仕事になった。また、世界中の大学では、ゲームデザインについて教え開始します。

 

f:id:bryan0230:20180830091241p:plain

6. 山根ミチル

「王家の谷エル記者の封印」でデビューした山根みちるさんは、ゲーム音楽作曲家として最も偉大な人物の一人である。コナミから多くの仕事をこなしたし、「悪魔城ドラキュラX月下の夜想曲」などの優れたゲーム音楽を作ってきた。

2008年にコナミを退社し、フリーランスとして活躍している。

 

f:id:bryan0230:20180830091319p:plain

7. エミリーショート


スポンサードリンク
 

 

エミリーショート氏は、インタラクティブフィクションの分野で最も影響力があり、革新的なデザイナーと呼ばれる1人。受賞歴のあるゲームに従事しており、「Inform」などのテキストベースのゲームプラットフォームの開発に貢献した。

2000年に発表された「Galatea」は70エンディングが感情のシミュレーションという点は17年が過ぎた今でも「最高傑作の一つ"として数えられている。

 

f:id:bryan0230:20180830091351p:plain

8. KIM スウィフト

世界最高のコンピュータゲームデザイン教育機関、DigiPen工科大学の学生だった金スウィフト氏は、クラスメイトたちと一緒に1人称視点の環境パズルゲーム「Narbacular Drop」のアイデアを生んだ。

その後、スウィフト氏はValve Corporationに入社して、「Portal」というゲームを開発した。Portalとその続編は爆発的に売れ、「一人称パズルアドベンチャー」という一つの市場を作り出した。

 

f:id:bryan0230:20180830091425p:plain

9. ジェニファー・ヘイル

ゲーム業界は、ハリウッド映画のように巨大な創造的な側面があるビジネスが多く生まれた。そのうちの一つが「ダビング」という分野である。ジェニファー・ヘイル氏はギネスに「最も多くの作品に出演したビデオゲーム声優"に選ばれた人物である。

 

f:id:bryan0230:20180830091506p:plain

10. アニタサキジャン

ここ名簿の女性とは異なり、アニタさきジャン氏は、自分の作品というものを持っていない。文化評論家のさきジャンさんは、ゲームでは、女性が性的な対象として描かれていると指摘した。

 

咲ジャン氏の発言は、一部のゲーマーの怒りを買ったが、ゲーム業界は再び自分の作品では、女性と少数民族がどのように描かれているかどうかを再考するきっかけとなった。

 

f:id:bryan0230:20180830091541p:plain

11. エイミー・ロビンソン

ゲームは楽しいではなく、人の命を救うためにも使用される。「EyeWire"の共同創設者の一つであるエイミー・ロビンソンは、3Dモデルの断面図を使用して、3次元的に神経細胞の構造をマッピングする試みを、世界中のゲーマーを引き込んだ形で実施された。

 

EyeWireはレベルアップによって新しい能力を得ることができるなど、プレイヤーのモチベーションを上げる構造を含んでおり、ゲームの力で非常に複雑な視神経の構造を研究者に分かりやすくしてくれうとしたという...


スポンサードリンク